忍者ブログ
漫画、アニメに関するなんでもござれのサイトです。更新頻度は・・・
1 2 3 4 5 6 7 8 9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えーと、珍しく連日更新

今日は四コマ漫画

私はかなり好きなんですけどあまり売れてないんですかね。

通勤途中に毎日のごとく読んでましたよ。

その中で一番好きな作家がむんこ先生です。

この人の作品の基本はほのぼの(というか俺が好きな漫画が基本ほのぼの)

代表作は「らいか・デイズ」

主人公は小学6年の女の子らいか。
大学生以上の知力をもつ天才少女をとりまく日常を描いている
基本的に年をとらないサザエさんスタイルで季節はめぐる。(笑
しかしなぜか周りの環境は変わっていく(担任が出産したりwwww)

他の作品に「まい・ほーむ」「がんばれメメ子ちゃん」「はいぱー少女ウッキー!」「だって愛してる」があるが全部お勧めです。


PR

ずいぶん久しぶりの更新だけど・・・

今日も懐かしい作品

というかほとんどの人は多分知らないwwww

「ニューヨーク・ニューヨーク」(ジェッツコミック)

エーとまず、題材がホモです。

嫌な人は見ないほうがいいでしょう。(直接的な表現はほとんど無かったはずだけど)

私がこの作品で好きなところは親の愛の深さが表現されているところです
私だったら自分の息子がホモだったら受け入れられるだろうか?
そう考えたとき(私には想像することすら出来ませんが)多分無理なんじゃないかと・・・
許せたとしても、理解してやることは出来ないんじゃないかと思います。

しかし、自分の息子が選んだ道(選ぶわけでもなく、自然とそうなるものなのだと思うが)を理解してやろうと努力する主人公の両親に感動しました。(主人公そっちのけwww)
親の愛は偉大だなぁ・・・と、ね。
まぁ、高校のころ友達(♂)何人かに読ませてみたけど受け入れられなかったわけですがwwww。

さて、今日はまた、懐かしい作品紹介

「赤ちゃんと僕」

注:少女マンガです

羅川真里茂先生の作品
現在執筆中の作品は「しゃにむにGO」

アニメ化もした・・・はず

友達の家で読んだのがきっかけで全巻そろえました。^^

ほんすじ
主人公の拓也は小学校5年生にして母を失くし、一家の主婦になる。
弟、実の子育てと家事を受け持つ苦労人である。父は健在。
この一家をめぐるアットホームなコメディである。

覚えてる事件を上げれば、ヤクザに追い掛け回されたり、銀行強盗に誘拐されたりとまあ色々。(笑
そして最終回には泣かされます。

この作品の魅力は読者を引き込む点にあります。
気がつくと登場人物の心情をなぞり、あたかも自分がその体験をしているかのような気持ちにさせてくれます。
それに嫌なやつが出てきても、それを上回る明るさでハッピーエンドで終わらせるので
読んでいて気持ちがいいのです。(おいらはハッピーエンドが好きなので)

読んだことのない人はぜひどうぞ
赤ちゃんと僕 (18) (花とゆめCOMICS) 赤ちゃんと僕 (18) (花とゆめCOMICS)
(1997/09)
羅川 真里茂

商品詳細を見る

んなんか文が適当な感じだ。
アフィリエイト

マイクロアドでおこづかいゲット!
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[03/18 ISI]
[03/13 社長]
[03/02 ISI]
[03/01 como]
[02/17 ISI]
HN:
ISI
性別:
男性
趣味:
パチ、スロ
自己紹介:
漫画、アニメに関する感想など
そのうち、自作で小説なんか書きたいなと(*´ー`)
ランキング協力お願いします↓
にほんブログ村 漫画ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
リンクフリーです。ばしばし張ってください^^
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]